1960's ミリタリーボーリングシャツ "FIRE BALLS" [JVS-086]

1960's ミリタリーボーリングシャツ "FIRE BALLS" [JVS-086]

販売価格: 98,000円(税別)

数量:
1960年代製のミリタリー物のボーリングシャツになります。
ブランドは不明で、サイズ表記は付いておりませんが、実寸からM〜L位かと思います。
素材は、コットンレーヨンのような光沢感のある生地となっております。
刺繍は全て手振り刺繍で刺繍されております。
手振りミシンで刺繍された絵柄となりますので、タグなどは付いておりませんが、日本製のボーリングシャツだと思われます。
ボタンは、尿素ボタンで、全てオリジナルで揃っております。
トップボタンは最初から付いておらず、ループなども付いておりませんので、元々オープンカラーのデザインとなっております。
袖部分、裾のサイド部分などは、当時同じく日本製のボーリングシャツなどであった「DUCK」の物などと同じく、スリットと切り込みの入った切り替えのデザインとなっております。
1964年〜65年に日本に駐屯していたアメリカ軍の人が、オーダーにて刺繍を入れたと思われるボーリングシャツとなります。
ボーリングをしているデビル(悪魔)と、大きな「FIRE BALLS」の文字とボーリングの玉、肩には「HOF」「CALIFORNIA」の文字が、フロントには「Buzz」の文字が、袖には「64-65」の数字と鳥居が手振りで刺繍されております。
日本製のボリューム感のある手振りの刺繍が、雰囲気の良いボーリングシャツとなっております。
ダメージは、画像のように、バックの左裾に生地が切れている部分が1ヵ所ございます。
着用して頂くと、あまり目立たない部分となりますので、古着慣れされている方でしたら、問題無いかと思われます。
また、バックのデビルの刺繍の5cm程上に、1mm程の小さな穴が空いております。
こちらも小さいので、余り気にならないとは思いますが、気になるようでしたら裏から同系色の生地を1枚貼って頂ければと思います。
また、フロントポケット下と、裾部分に、薄い汚れが付いておりますが、こちらはクリーニングなどでもう少し薄くなるかと思います。
大きなシミや汚れなどもございませんので、ヴィンテージを着用慣れされている方ですと、全く問題の無いコンディションのシャツとなっております。
数あるミリタリーモチーフのボーリングシャツの中でも、デザイン性と存在感は抜群なボーリングシャツとなっております。
刺繍のコンディションも良く、ほつれなどありません。
Made in Japanらしい作りの良さや、刺繍の良さ、そして、ヴィンテージらしい雰囲気とインパクト抜群のボーリングシャツとなっておりますので、ミリタリーアイテムの好きな方、そして、ボーリングシャツ好きな方、更にはスペシャルアイテムをお求めの方にもオススメなシャツとなっております。


実寸サイズ 肩幅 46.5cm 身幅 54cm 着丈 73cm 袖丈(肩上〜) 20.5cm

* こちらのアイテムは「My Freedamn! 8」の249ページに掲載されているアイテムとなります。