COLIMBO OBSERVER PARKA CUSTOM "U.S.S HAMPTON SAN FRANCISCO AGAIM" OLIVE [ZR-0126]

COLIMBO OBSERVER PARKA CUSTOM "U.S.S HAMPTON SAN FRANCISCO AGAIM" OLIVE [ZR-0126]

販売価格: 70,000円(税別)

COLIMBO OBSERVER PARKA CUSTOM "U.S.S HAMPTON SAN FRANCISCO AGAIM" OLIVE

WW2当時のパーソナル・バーチャスモデルをベースに製作しており、その特徴的なフード周りのディティールや生産当時も後からモディファイされていた事が多かったウエストのアジャスト機構などを余すことなく再現したジャケット。
カラーはオリーブで、素材は、表地がコットン100%の高密度のグログラン生地、裏地はウールアルパカ素材のライニングが付けられています。
当時、最高の保温性とクオリティーを再現した、コリンボオリジナルのジャケットとなります。
フロントはボタンとジッパーのコンビネーションで、ジッパーは「TALON」のベル型。
ボタンはナットボタン。
フロントのパッチポケットは40年代頃のデッキJKTに見受けられるデザインのものに、レザーの補強が入れられており、特徴的なデザインとなっております。
また、右ポケット内には小さなポケットも付いています。
特徴的なフードは、アルパカのインナー付きで、ベルトで調整可能。
ウエスト部も裏側には、スナップボタン式のアジャスターが付けられており調整が可能になっております。
脇下のループや袖口の先まで貼られたアルパカ、裾下のドローコードなどの初期型のN-1と同様のディティールも残っています。

本格的なN-1に遊び心を加えられた、更に耐久性と機能性を併せ持つCOLIMBOらしいアレンジと拘りで仕上げられ、クラシックな雰囲気も併せ持つオススメな1着となっております。



"U.S.S HAMPTON SAN FRANCISCO AGAIM"
今回は、攻撃輸送船ハンプトンの乗員着用のイメージで当時と同様のカスタムを施しています。
デッキクルーに許されたカスタムは、名前、愛称、IDナンバー、所属班(製品は砲術班)、フリートNo,及び作戦名などに限られ、同時期のフライトジャケットのカスタムの様な華やかさはありませんが、任務に対する情熱や闘志が伝わってきます。
ペイントは着用及び、クリーニングの繰り返しで、徐々にフェイドして経年変化を起こしていきます。

「APA-115 HAMPTON ATTACK TRANSPORT」は、ペンフィールド級 攻撃輸送船 8000tの排水量 1944年就航、45年に任務を終了し、サンフランシスコベイに帰投。翌46年廃棄処分されています。



"34(XS)" 肩幅 43cm 身幅 51cm 着丈 64cm 袖丈(肩上〜) 57cm

"36(S)" 肩幅 44cm 身幅 53cm 着丈 66cm 袖丈(肩上〜) 58cm

"38(M)" 肩幅 45.5cm 身幅 55cm 着丈 68cm 袖丈(肩上〜) 59cm

"40(L)" 肩幅 47cm 身幅 57cm 着丈 70cm 袖丈(肩上〜) 60cm

"42(XL)" 肩幅 50cm 身幅 59cm 着丈 72cm 袖丈(肩上〜) 61cm

詳細写真